不動産の名義変更、相続登記、会社設立のご相談は兵庫県宍粟市を中心に活躍する司法書士・行政書士 橋本高志事務所へ
HOME ● 事務所案内
  ■こんなときはご相談ください                             .
Q. 簡易裁判所代理業務・裁判所提出書類作成
Q. 供託手続き
Q. 相続・遺言・生前贈与手続き
Q. 財産分与、売買、賃貸借契約書作成
Q. 成年後見
  
Q. 簡易裁判所代理業務・裁判所提出書類作成

認定司法書士は請求額が140万円以下の民事紛争について、代理人として裁判外で相手方と示談交渉したり、簡易裁判所で訴訟を行ったりします。
当事務所は認定司法書士であり、認定を受けて以来、裁判事務を手掛けております。
主に任意整理・個人再生・自己破産の裁判事務手続を行っています。

▲戻る
Q. 供託手続き
司法書士は,家賃・地代の供託や仮差押のための供託など,供託所に対する手続きを代理して行うことができます。
▲戻る
Q. 相続・遺言・生前贈与手続き
@相続
ご自身の権利や義務を受け継がせることが相続です。
相続人となる方々の遺産分割協議による書類作成、登記手続きなどご相談ください。

A遺言手続き
ご自身がお亡くなりになられた際に、財産の分け方をあらかじめ遺言により決めておくことができます。
相続時に相続人間でもめそうな方、相続人ではない他の方に財産をお譲りしたい方、事業を営んでいる方、多くの財産をお持ちの方は、生前からよく対策を練っておいたほうが良いと思われます。
遺言は法律で厳格に規定されてはいますが、上手に利用すれば本人の希望と、相続人の方々の満足を実現することも可能です。

B生前贈与
「相続時精算課税制度」を利用することで、65歳以上の親から20歳以上の子に対する財産の生前贈与を行いやすくなりました。
▲戻る
Q. 財産分与、売買、賃貸借契約書作成
@財産分与
離婚をした者の一方が他方に対して財産を分与することです。
不動産を財産分与の対象とする場合、登記が必要となります。

A売買、賃貸借契約書作成
不動産の売買契約、賃貸借契約にともなう契約書作成及び登記手続きもご相談ください。
▲戻る
Q. 成年後見
判断能力が不充分な方に、法律上の支援者をつけることによって、財産面や生活面で不利益を受けないように保護する制度です。
書類作成・手続きにお困りの方はご相談ください。
▲戻る
ブログは仕事、プライベートを問わず、ゆるやかな内容になっていますが、宜しければお付き合いください  
〒671-2575
兵庫県宍粟市山崎町山田169番地4
               やまね薬店2F
詳しい地図はこちら
宍粟市公式サイト
山崎商工会
山崎商工会青年部
日本司法書士連合会
兵庫県司法書士会
日本行政書士連合会
兵庫県行政書士会
- Copyright(c) 2006  司法書士・行政書士 橋本高志事務所 All rights reserved -
簡易裁判所代理認定番号 第314167号